ギークス、国際女性デーにちなんで 女性メンバーが働く価値観を考える社内イベントを開催

ギークス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:曽根原 稔人、以下ギークス)は、3月7日(月)~3月11日(金)の1週間を「Well-being Week」と題し、メンバーに向けてWell-being(ウェルビーイング)の働きかけ・啓蒙に取り組みます。第1弾として、3月8日(火)の国際女性デーに、女性メンバーが自身の働く価値観を考える社内イベント「Women’s Day!自分が働くうえで大事な価値観を考えよう」を開催します。

「Well-being」とは?

 「Well-being」とは、肉体的・精神的・社会的に満たされた状態のことを指します。これはWHOが1946年に定めた「世界保健機関(WHO)憲章草案」の健康の定義でも示されています(※)。「Well-being」という考え方は、メンバーの健康やワークライフバランスを整えるために重要な要素であるという認識が広まりつつあり、海外では企業にとって必要不可欠な要素であると認知されています。

※公益社団法人 日本WHO協会 「世界保健機関憲章前文」 (日本WHO協会仮訳):https://japan-who.or.jp/about/who-what/charter/

開催の目的

 ギークスのメイン事業であるIT人材事業本部では、事業ビジョン「働き方の新しい『当たり前』をつくる」を掲げておりますが、社内でも柔軟な働き方を実現するべく、フレックス制度やリモートワークにかかる費用の一部をサポートするリモサポ手当など様々な制度を導入しています。最大限のパフォーマンスを発揮できる環境をメンバー自らが選択できるよう、制度面を整備し、理想の会社を自分たちの手で作り上げています。

 働き続ける中で、自分が大切にしている価値観が満たされている「Well-being」な状態であることが重要だと考え、今回、全メンバーに心身ともに健康な状態で長く働いてもらいたい、という想いのもと、3月7日(月)からの1週間を「Well-being Week」と題し、メンバー向けの社内イベントを企画しました。

 国際女性デーにあわせ、女性メンバー限定で開催する「Women’s Day!自分が働くうえで大事な価値観を考えよう」では、一人ひとりが「自身が働く上で大切にしていること」を整理し、今後の働き方を考えます。部署を超えたコミュニケーションの機会を創出し、それぞれの考えを共有し合い多様な価値観に触れることで、今後のキャリアの参考にしてもらいたいと考えています。

「Well-being Week」期間中は、オフィスで気軽にできるエクササイズの紹介や「Well-being」についての社内勉強会、「働く×防災」にまつわる情報発信など、健康増進や働きがいの向上、安心安全な職場環境づくりを目指した様々なプログラムを準備しています。メンバー全員が健康に、やりがいを持って働けるようサポートすることで、幸せのサイクルを生み出し、より事業の発展に邁進してまいります。

開催概要

イベント名:「Women’s Day!自分が働くうえで大事な価値観を考えよう」
開催日時:2022年3月8日(火)18:30~19:30
開催方法:オンラインでの開催(Zoom)

ギークスの健康経営における取り組み

 これまでギークスでは、健康経営推進を目的とし、半年に一度「エクササイズウィーク」を開催してきました。コロナ禍におけるリモートワークの拡大、運動機会の減少を背景に、身体を動かす機会の創出を目的としたストレッチ動画の配信やオンラインエクササイズイベントを定期的に実施してきました。

 ギークス所属の東京2020パラリンピック シッティングバレーボール日本代表の佐々木一成が、場所や時間を問わず、仕事の合間に手軽に実践でき、かつ運動が苦手な方もできるようエクササイズメニューを作成し、動画配信やイベント開催を進めてきました。

 今回は、メンバーが健康に長く働ける環境作りを積極的に行うため、心身両面の健康を包括的に目指す試みとして「Well-being Week」を開催します。

 エクササイズイベントの詳しいレポートはこちらのURLからご覧ください:https://note.com/geechs/n/n3de60da76e52

会社概要

会社名:ギークス株式会社
所在地:〒150-6139 東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア 39階(WeWork内)
事業内容:IT人材事業、ゲーム事業、x-Tech事業、Seed Tech事業
代表取締役CEO:曽根原 稔人
Webサイト:https://geechs.com/

ギークス株式会社 広報
電話:(050)1741-0301
E-mail:pr@geechs.com