グループ会社のシードテックがニーヴと提携し、大学1年生に向け「Seed Tech Online 大学生IT基礎コース(給付金型奨学金制度付)」を開始

 グループ会社でSeed Tech事業を手掛けるシードテック株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:高原 大輔、以下:「シードテック」)は、試験会場の運営・紹介事業を展開する株式会社ニーヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:稲葉 太郎、以下「ニーヴ」)と提携します。この提携により、プログラミングスクール「Seed Tech Online-大学生IT基礎コース-」の受講料を、ニーヴが給付型奨学金として返還無しで全額負担する取り組みを、大学1年生に向けて提供します。大学生の学びたい気持ちを応援し、場所や時間に縛られずに活躍できるスキル習得の実現を推奨します。

■取り組みの背景

 シードテックは、プログラミングスクール「Seed Tech School」の提供を通じ、世界で活躍できる人材育成に力を注いできました。経済成長の著しいフィリピン共和国セブ島にて、合宿形式で英語とプログラミングを学習するコースと、オンライン形式でプログラミング学習をするコースという2コースにおいて、これまで約2,200名以上の卒業生を輩出しています。プログラミングスキルは、場所や時間に縛られない活躍が求められるニューノーマル時代を生き抜くために、必要なスキルの1つと考えております。こうしたスキル習得を支援すべく、新型コロナウィルス感染症拡大の影響により、在宅時間の増えている大学生に向けて、オンラインでプログラミング授業をご受講いただける「Seed Tech Online-大学生IT基礎コース-」を提供いたします。

 在宅時間が増えている一方で、コロナ禍で飲食店等でのアルバイトの機会が減少し、コース受講費用が捻出しづらいことが課題として挙げられます。そこで、大学入試試験の運営アウトソーシング事業を展開し、多くの学生へ安心・安全な受験環境を提供してきたニーヴと提携することとなりました。この提携により、選考を突破した大学1年生に対してニーヴより「Seed Tech Online-大学生IT基礎コース-」の受講料が全額給付され、金銭的不安なく受講いただけるサービスを実現しました。
 本サービスは、新型コロナウイルス感染症が完全に収束しない状況下で大学に入学する新入生に向けて提供を開始し、将来的には学年を問わず、大学生全体に向けた提供を予定しています。

■提供サービス概要

「Seed Tech Online-大学生IT基礎コース-」

期間:2021年5月17日(月)〜2021年6月10日(木)
授業時間:毎週月・木曜 19:00〜21:00
授業時間:16時間
授業概要:IT・プログラミングの基礎知識を身につけるコースです。学習した内容を用いて、オリジナルWebサイトを1つ完成させます。
授業形式:オンラインでのグループ授業(1回あたり120分/週2回)・セルフスタディ
受講料:無料(ニーヴより給付型奨学金として提供 ※)
定員:12名
対象:2021年4月より大学に進学された方で、IT基礎知識を身につけたい方
選考方法:お送りいただいたデータ及び書類をもって選考とさせていただきます。
選考結果のご案内:2021年4月30日(金)発表。選考結果は、メールにてお知らせいたします。

<お申込み>
お申込み・お問い合わせは下記特設サイトで受け付けております。
https://niev-seedtechonlinestuday.satori.site/lp
※給付型奨学金は、金銭としては給付型奨学金対象者に給付されません。

■提携企業
会社名:株式会社NieV(ニーヴ)
設立:2007年8月
代表者:稲葉 太郎
所在地:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-3-18 建築家会館JIA館6F
事業内容:試験運営アウトソーシング事業、試験会場紹介事業
URL:https://niev.co.jp/

■会社概要
会社名:シードテック株式会社(英語表記:Seed Tech Inc.)
設立日:2021年1月29日
所在地:東京都渋谷区渋谷二丁目24番12号
事業内容:開発事業(自社開発事業、オフショア開発事業)および教育事業(IT・グローバル人材育成、スクール受託運営)
代表取締役社長:高原 大輔
URL:https://seedtech.co.jp

シードテック株式会社 広報
sts-support@seedtech.co.jp