東京証券取引所市場第一部への上場市場変更のお知らせ

 ギークス株式会社(以下 当社)は、2020年4月3日(金)、当社株式の上場市場が東京証券取引所マザーズ市場から東京証券取引所市場第一部へ市場変更されましたので、お知らせいたします。

 これもひとえに株主様、お取引先の皆様をはじめ、これまで当社を支えてくださったすべてのステークホルダーの皆様のご支援ご高配の賜物と、心より感謝申し上げます。

 東京証券取引所市場第一部への上場市場変更は、当社の認知度や信用力を向上させるとともに、長期的な事業拡大や企業価値の向上に資するものであると認識しております。

 より一層の社会的責任を自覚しつつ、今後も更なる事業拡大と企業価値の向上に努めてまいりますので、引き続きご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 なお、東京証券取引所市場第一部への市場変更に関する詳細につきましては、日本取引所グループのウェブサイトをご覧ください。

 日本取引所グループ
 日本取引所グループ 市場変更銘柄一覧

当社代表取締役社長 曽根原よりコメント

 本日、東証一部へ市場変更の日を迎えました。日頃よりご支援頂いております、すべてのステークホルダーの皆様に心より感謝申し上げます。

 当社は、「21世紀でもっとも感動を与えた会社になる」というグランドビジョンのもと、複数事業を展開しポートフォリオ経営を行ってまいりました。主軸事業であるIT人材事業は、ITフリーランスの働き方を支援し、企業とマッチングすることで、当社が技術力をシェアするプラットフォームの役割を担っております。

 経済産業省のIT人材需給ギャップ観測では、2030年には最大79万人が不足すると想定されており、IT人材不足が深刻化するなかで、IT人材の育成・確保は企業の経営課題となっています。これらIT人材不足の状況や、働き方の多様化により、ITフリーランスの活躍の場はますます増えていくと見込まれます。

 今後、フリーランスという働き方が当たり前になっていく中で、「フリーランスと言えばギークス」と認知して頂けるよう、当社はフリーランス市場をリードし、市場の成長に貢献してまいります。ますます、ITフリーランスの皆様や企業のご担当者様とのリレーションを強化することで、継続的なパートナーシップを築き、事業拡大に努めてまいります。

 今後とも、引き続きご支援・ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

ギークス株式会社 IR窓口
東京都渋谷区道玄坂2-11-1 G-SQUARE 10F
ir@geechs.com