企業とITフリーランスをマッチングするIT人材事業において、年間受注人月数10,000人月突破のお知らせ

ギークス株式会社は、IT人材不足に悩む企業と、技術力を持ったITフリーランスをマッチングするIT人材事業にて、2019年3月期において年間受注人月数が10,000人月(※1)を初めて突破したことをお知らせします。今後も、ITフリーランスの皆様とのリレーションを強化することで継続的なパートナーシップを築き、事業拡大に努めてまいります。

経済産業省のIT人材需給ギャップ観測(※2)では、2030年には最大79万人が不足すると想定されており、IT人材不足が深刻化するなかで、IT人材の育成・確保は企業の経営課題となっています。

ギークス IT人材事業は、企業の枠を超えて複数のプロジェクトに携わるITフリーランスの技術リソースシェアリングを活用した、新しいエンジニアリングスタイルを提案しています。「働き方の“新しい当たり前”をつくる」を事業ミッションに掲げ、ITフリーランスの働き方を支援し、彼らの有する技術スキル、経験、志向性、そして企業の案件をデータベース化することで、企業のニーズに応える最適なマッチングを実現します。

ギークスが「技術力をシェアするプラットフォーム」の役割を担い、雇用にこだわらない人材活用で社会のIT人材不足を解消します。

※1 「人月」とは、一人が1か月で行うことのできる作業量(工数)を表す単位です。
※2 出所:経済産業省「IT人材に関する各国比較調査」2016年3月

ギークス株式会社 広報
電話(03)6690-0001 E-mail:pr@geechs.com
東京都渋谷区道玄坂2-11-1 G-SQUARE