【NexSeed】沖縄から世界へ!グローバルIT人材育成の 「プログラミング×英語スクール」が沖縄県北谷町に10月グランドオープン

グローバルIT人材育成事業を手がけるNexSeed Inc.(読み:ネクシード、所在地:Cebu City Cebu, Philippines、代表:高原 大輔、以下「NexSeed」)は、この度、株式会社DreamCatcher(本社:沖縄県那覇市、代表取締役社長:村元 啓介)と業務提携し、沖縄県北谷町にてエンジニア沖縄留学のNexSeed沖縄校を10月1日(月)に開校します。

NexSeedとDreamCatcherは提携に基づき、NexSeedの「エンジニア留学」が誇る5年間のカリキュラムを使用し、沖縄から世界へ羽ばたく受講生のグローバルIT人材育成へ注力します。本取り組みでは、短期集中合宿型で経験豊富な講師がサポートする学習環境を整え、現代の日本で必須スキルと言われるプログラミングと英語スキルを同時に学べます。

nexseedokinawa

NexSeed 沖縄校 開校の背景

IT人材不足が社会的に深刻化し、2030年には40~80万人規模でIT人材不足することが、経済産業省調べにて試算されています。(※1)

一方で、キャリアチェンジを希望する転職者数は2018年7月調べによると、約2,700万人(前年比:107.6%)と大幅に増加し、よりよい条件を求めて転職活動をする傾向にあり、中でもIT関連企業への求人倍率は6倍にものぼります(※2)。

若者世代の傾向は、2018年の成人式のアンケートによると、「将来の夢がある」と回答した新成人は54.4%と過去最低、日本の未来は「明るいと思う」はわずか34.4%に留まっているという結果がでました(※3)。

このような日本のIT人材不足と転職、社会背景から、国内にも「プログラミングと英語」を学ぶ場所をつくり、さらなる優秀なIT人材の輩出を目指します。また、次世代を担う若者が、留学で同じ志をもつ仲間との出会いや、新しい学びをきっかけに夢や目標を見つけ一歩踏み出してほしい、という思いから、エンジニア育成ノウハウを持ったNexSeedと、デジタルクリエイティブ・マーケティング事業を自社で持つ株式会社DreamCatcherは、エンジニア沖縄留学のNexSeed沖縄校を開校する運びとなりました。

※1 経済産業省IT人材育成状況「IT人材の供給動向の予測と平均年齢の推移 」(2018年2月27日発表)
※2 DUDA 転職マーケットの今を知る!「転職求人倍率レポート」(2018年8月10日発表)
※3 マクロミル「2018 年 新成人に関する調査」(2017年12月28日発表)

NexSeed沖縄校の提供サービス概要

NexSeed沖縄校では、学生や第2新卒者の就職や転職、キャリアチェンジを支援します。カリキュラムは短期集中合宿型で、プログラミングと英語を同時に習得することが可能です。

特別プログラムとして、県内のIT企業案件と提携し、Webサービス制作などの案件を通してプログラミングスキルを学ぶことのできる実務経験の機会(OJT)を提供します。

開校日:2018年10月1日(土)
住所:〒904-0115 沖縄県中頭郡北谷町美浜16-2
対象者:学生、キャリアアップ希望者
定員数:計40名
講義開始時期:2018年10月1日~/ 2019年1月7日~/ 2019年4月8日~
料金:ホームページよりお問い合わせ下さい。
ホームページ:https://okinawa.nexseed.net/

NexSeed 沖縄校の特徴

①ゼロからプログラミングを学び、未経験からキャリアアップに繋がるプログラム
NexSeed本校でエンジニア留学を教える経験豊富な現役講師が丁寧にサポートするため、未経験者も卒業時にはエンジニアとしてIT分野にチャレンジできるスキルが身につきます。卒業後の就・転職支援も提供します。

②IT企業で実務経験を積むことができる沖縄校独自のプログラム
NexSeed沖縄校では、独自のプログラムとして実際の現場に即したプログラミングスキルを学ぶために、県内のIT企業と提携し、様々な案件を体験する機会(OJT)を設けています。OJTを通すことで、ビジネススキルを持ち得た状態で企業へ就職することができます。

③仲間と一緒に成長し合える、短期集中合宿型の環境
短期集中合宿型の学習環境は、プログラミング学習において、同じ志を持つ仲間と切磋琢磨することでコミット力とやり抜く力を生み出します。そのため、学習効率は格段に向上します。
また、県内で最も外国人が多い北谷町にスクールがあり、国内にいながら生きた英語に触れる機会が多く、学習に最適な環境です。

提携によって目指す未来

NexSeed沖縄校は、開校から1年間で約200名超の次世代を担うIT人材を輩出することを目標としています。留学を機に沖縄から大きな一歩を踏み出し、将来の夢や未来に向かって努力する方を応援します。

nexseedokinawa2.jpg

■会社概要
会社名:NexSeed Inc.
URL:https://nexseed.net/
設立年月日:2013年1月29日
代表:高原 大輔
事業内容:教育事業(テックスクール運営・グローバル人材育成・スクール受託運営)、開発事業(自社開発・オフショア開発)
所在地:12F 2Quad Building Cardinal Rosales Ave. Cebu Business Park Cebucity Cebu, Philippines 6000

■セブ島のグローバルIT人材育成スクールNexSeedとは
グローバルIT人材育成のNexSeedは、2013年よりフィリピン・セブ島にて全寮制テックスクールを運営し、「エンジニア留学」と「英語留学」を提供しています。2018年現在、卒業生数は1,500名に達し、スクールスタッフ規模も160名とフィリピン最大手の日系テックスクールです。今後必要とされるプログラミングスキル、英語力、異文化適応力を習得することにより、世界で活躍できる人材が育つ「LIFE SHIFT PLATFORM(人生が変わる場所)」として優秀な人材を輩出しています。

■提携企業について
会社名:株式会社DreamCatcher
URL:https://www.dreamcatcher.jp/
設立年月日:2013年7月17日
代表取締役社長:村元 啓介
事業内容:教育事業(テックスクール運営)、デジタルクリエイティブ(Webサイト、アプリ等)の運用(制作、検証、監視)&デジタルマーケティング支援事業、沖縄の産業振興と雇用拡大を目的としたコンサルタント事業等
所在地:沖縄県那覇市西三丁目11番11号

NexSeed 広報担当 松井
電話(03)6690-0001 FAX (03)6690-5982 pr@geechs.com
東京都渋谷区道玄坂2-11-1 G-SQUARE 10F(ギークス株式会社内)