facebookページへ

社内スペースが夏祭り会場に!浴衣を着て全力で楽しむギークス夏祭り

連日猛暑が続いていますが、ギークスグループでは、うだるような夏の暑さを吹き飛ばす熱いイベント「ギークス夏祭り」を7月20日に開催しました。わたがし、カキ氷、射的、ヨーヨー釣り、金魚すくいなどを用意し、グループ内の交流と笑顔がたくさん生まれた夏祭りの様子をお伝えします。

暑い夏をもっと熱く!ギークスグループの夏祭り

提灯や紅白幕で装飾された社内のフリースペースには、わたがし・カキ氷・焼きそば・たこやきなど、お祭りの屋台を連想させる食べ物が並びます。他にも、餃子・フライドチキン・串カツなど、体力が低下しがちな夏にぴったりのボリュームのあるスタミナ料理も用意。

当日はたくさんのメンバーが、浴衣や法被(はっぴ)、甚平を着て参加し、会場を華やかに彩りました。普段なかなか見られないメンバーの夏の装いに、自然と気分が高まり会話がはずみます。会場の各所で撮影会が行われていました。


そして、代表曽根原から社員へねぎらいの言葉が送られ、乾杯の挨拶とともにいよいよギークスグループの夏祭りがスタートです。

普段の業務から一旦離れてリフレッシュし、お酒や食べ物を囲み親睦を深めます。

射的・金魚すくい・ヨーヨー釣りで遊ぶ

食べ物や飲み物だけでなく、みんなで遊べるコンテンツとして、射的・金魚すくい・ヨーヨー釣りが設置されました。射的では、当たっても景品のお菓子がなかなか倒れず苦戦するメンバーも。金魚すくいやヨーヨー釣りでは、コツを教え合ったり、色々なすくい方を試してみたり、わいわい楽しんで盛り上がりました。

チーム対抗のクイズ大会

夏祭りの中盤では、部門を問わずランダムにチーム分けをし、クイズ大会を実施しました。

現在の女性社員の人数を当てるものや、制限時間内にギークスの部活動の名前を書き出すものなど、ギークスグループの歴史や特徴についての問題が出題され、会社の理解を深める機会にもなりました。他にも、役員やメンバーによる射的対決や、社長の写真を年代順に並び替えるなどのクイズもあり、会場は大いに盛り上がりました。


クイズを通して、意見を言い合うことで距離がぐっと縮まります。正解の発表では、チームのみんなで一喜一憂し、一体感が生まれました。

ギークスとG2 Studiosの「G」ポーズで記念写真

夏の暑さを吹き飛ばすほどのたくさんの笑顔にあふれたギークスグループの夏祭り。夏祭りは元々、慰労や無病息災の祈願から発生したものが多いそうです。全力で遊んで全力で仕事をして、元気いっぱいのメンバーで、この夏をもっと熱い夏にしていきます!

2recruit
RECRUIT
一緒に働く仲間を募集しています!
募集職種など詳細はこちらをご覧ください。