geechs株式会社 | 総合インターネットカンパニー

facebookページへ

IT人材事業部の新規開発プロジェクト“R&M”とは

ITフリーランスの支援を行うギークスIT人材事業は、今年で事業開始15年になります。事業を継続させるには、常にサービスを改善し続け、または新たな付加価値を追加し続ける―つまり“進化”を止めないことが大切です。IT人材事業部内では進化を促進する仕組みとして新規開発プロジェクト「R&M(アールアンドエム)」があります。R&Mとは、そしてR&Mから生まれたサービスや取り組みを紹介します。

新規開発プロジェクト「R&M」とは

R&Mとは、ITフリーランスの働き方を啓蒙・確立するため、新サービスの開発や既存サービスの最適化を目的とする新規開発プロジェクトです。

IT人材事業の中に、新サービスの開発や企画を専門とするポジションはありません。全てのメンバーに、「今よりも良いサービス・良い組織を作るためにはどうするべきか」考えることが求められています。とはいえ、どんないいアイディアがあっても、それを形にする仕組みがなければ、実現は難しいものです。

そのため、業務を通じて生まれる新サービスや改善案のアイディアを実際に形にして、事業運営の中に取り入れていくための仕組みとしてこのプロジェクトが生まれました。

新サービスや改善案を事業本部長にプレゼンし、それが事業部として取り組むべきだと認められれば、事業本部長直下のプロジェクトとして始動します。
自ら手を挙げた社員がメンバーとなり、サービスの企画から実行・運用までを行います。もちろん業務内の時間を使って、事業本部長のレビューを適宜受けながら進行します。

R&Mから生まれた取り組みたち

R&Mから生まれたサービスとして代表的なものが、ITフリーランス向け福利厚生プログラム「フリノベ」です。2017年1月よりサービス提供を開始しました。
ご契約中のITフリーランスのサポートを担当するCS(カスタマーサポート)部からの「ITフリーランスのコミュニティを作ることで、フリーランスならではの孤独感の解消や、協業相手のマッチングを図りたい」というアイディアが発端でした。そこに、マーケティング部の「ライフサポートサービスをパッケージ化することでより使いやすくし、フリーランス検討中の方にも安心感を醸成したい」という案が合流し、プロジェクトが発足しました。

よりITフリーランスに特化したものになるよう、これまでの提供サービスに、クラウド確定申告ソフトやプログラミングに役立つ知識を学べるオンラインスクールの優待利用などを追加し、サービスを充実させました。
「ITフリーランスの方にとって価値あるものにするには」「ギークスの目指すビジョンに向かう形にするには」と、ローンチまでプロジェクトメンバーが議論を重ねた甲斐もあり、サービス提供開始時には注目を集め、多くのメディアにも取り上げて頂きました。

「年30万円以上のメリット」、ギークスが全フリーランスに無償の福利厚生を提供(ITpro)

ギークス、フリーランス向け福利厚生プログラム「フリノベ」を発表–無償で利用可能(CNET Japan)

ギークス、フリーランス向けの福利厚生プログラムを発表(ASCII)

フリーランスでも安心して働ける環境を!ギークスが福利厚生プログラム「フリノベ」を提供開始(CodeIQ MAGAZINE)

R&Mが牽引するIT人材事業本部の進化

R&Mは、新規提案であれ、既存改善であれ、まずはゼロに立ち返って考えます。プロジェクトの進行中、メンバー達は「そもそも私達の事業の意義とは」「ITフリーランスにとってギークスの果たすべき役割とは」という問いに向き合うことになるのです。そうすることで、過去に囚われすぎることなく、真の意味で進化に繋がる企画を生み出すことが出来ます。

さらに、このプロセスによって、IT人材事業本部が目指すべきビジョンやミッションを改めてメンバーは意識し、それは普段の業務姿勢にも生かされていきます。

新たなプロジェクトが進行中!

実は、R&Mの中で、現在発表間近のプロジェクトがあります。それは、ITフリーランスの方々の声を聞くことから生まれたアイディアです。グループインタビューは、改めて初心に立ち返り、ITフリーランスの方々の声をじっくり聞かせていただく機会を設けたいという想いで実施し、あらゆるご意見を頂きました。その声と、ギークスのノウハウや意志を反映させた、新プロジェクト。まもなくの発表に向けて、メンバーが鋭意開発中です。

これからもR&Mを活用し、IT人材事業本部は、サービスとそれを生み出す組織を進化させていきます。

2recruit
RECRUIT
一緒に働く仲間を募集しています!
募集職種など詳細はこちらをご覧ください。