geechs株式会社 | 総合インターネットカンパニー

facebookページへ

【社内制度紹介・後編】働きやすい環境は自分たちで作る! 部門ごとのオリジナル制度

【社内制度紹介・前編】では、社員を支えるギークスの取り組みについて紹介しましたが、さらに業務内容や就業規則など事業本部ごとの特徴に合わせた、部門独自の制度がメンバーの声から生まれています。今回はIT人材事業本部とゲーム事業本部の、より働きやすい環境を追求したオリジナル制度を紹介します。

IT人材事業本部

IT人材事業本部では、経験豊富なフリーランスエンジニアと技術⼒を求める企業をマッチングし、プロジェクト単位での技術支援を行っています。企業から案件をお預かりする営業部、キャリアカウンセラーとしてエンジニアのお仕事決定までをサポートするEP(エンジニアパートナー)部、お仕事決定以降のサポートをするCS(カスタマーサポート)部、そしてマーケティング戦略部の4部門で構成されています。

努力や成果を讃える制度・ねぎらう制度

営業部、EP部、CS部、マーケティング戦略部の4部門から、月に1度、MVP賞を発表。受賞したメンバーと役員が会食をします。社員を讃える場として実施しています。
IT人材事業本部では各部門が連携をとり業務を行っています。CS部では、他部門のメンバーからMVPを選出します。そして月に1度開催されているCS部の会食に招待し、感謝の気持ちを伝えます。
「お疲れ様」という労いと、これからの決起の意味を込め、月間の目標を達成した際に行なわれる会食です。部門全体のメンバーが参加し、福岡・大阪などの各拠点でもそれぞれ開催しています。

メリハリのある働き方、ノー残業デー!

イノコロジーとは、『電気消費も居残りも減らす』の意で「居残り」と「エコロジー」との造語です。
月に1回、定時に帰社して各々リフレッシュなど自由に時間を過ごすための制度です。
EP部で行われている、毎週水曜日のノー残業デイ。現在、他の部門でも取り入れる動きになっています。心身のリフレッシュ及び、タイムマネージメント力の向上に役立ちます。

学び、考え、成長する場

フリーランスの働き方を確立する為に、新規サービスの創造や既存サービスの最適化を目的とする取り組みです。事業本部長直下のプロジェクトとして、自ら手を挙げた社員が参加し、サービスの企画から実行・運用までを行います。
入社して間もない社員が自発的に開催している勉強会です。テーマを決めて先輩社員からの講義を受けたり、時には自分たちで調べてプレゼンをするなど、各々のスキルアップの場として活用しています。
詳細はこちらをご覧ください。
中長期的な課題を洗い出し、解決に導くためにどのようなことができるかを考える場です。元々は部長とリーダーで行われていた会議ですが、営業部のメンバー内でも単独で開催しています。改善や革新のための取り組みは、重要性が高くても日々の業務に隠れ、後回しになりがち。改めて考える場を設けることで、メンバーが自発的に考え、提案し、巻き込み、実行する動きが活性化しました。

ゲーム事業本部

ゲーム事業本部では、Unityをベースとしたスマートフォン向けネイティブアプリの企画・制作・運営を行っています。擬人化キャラクタープロジェクト「カクテル王子」、バンドをテーマにした音楽ゲーム「SHOW BY ROCK!!」や、男性アイドルユニットの育成が楽しめる「アイドリッシュセブン」、その他複数の新規プロジェクトで組織が構成され、メンバーは約130名にのぼります。

努力や成果を讃える制度・ねぎらう制度

ゲーム開発は、いくつかの段階に分けて納品をしていきます。その段階ごとの納品が完了し、一区切りがついたときに「お疲れ様」と「これからも頑張ろう」の意味を込めて催されています。
月に1度、プロジェクトごとにMost Geek Player(MGP)を発表。受賞したメンバーには、賞品が贈られ、本部長と受賞メンバーで会食をし、頑張りを讃えます。「大人になっても褒められたい」というメンバーの声と、「メンバーともっと深く話がしたい」という本部長の思いから生まれた制度です。

プレミアムフライデーではなく…

ゲームのリリースなどのイベントが比較的少ない毎月第3金曜日にゲーム部門の全社員が16時に退社する制度です。高いモチベーションを維持し、時間への意識を強く持ちスケジュール管理やコスト意識を高めます。詳細はこちらをご覧ください。

よりよい職場環境を作るために想いを語る場

テーマを設定し、サクッと1時間、お弁当を食べながら会社がより良くなるためのアイディアを本部長に伝える場です。メンバーが普段なかなか話せないことや思っていることを聞き、アイディアを取り入れて職場改善につなげています。

ノウハウを共有しスキルアップを図る取り組み

メンバーが抱えている課題を可視化し、それらを解決するためのプログラムです。プロジェクトを越えて各ポジション別に情報や抱えている問題を共有する会や、新卒・中途さまざまな形で新たに加わったメンバー向けの社内勉強会など事業部全体の課題解決に取り組んでいます。詳細はこちらをご覧ください。

IT人材事業、ゲーム事業、動画事業、インターネット事業と複数の事業を展開するギークス。部門によって様々な働き方であるため、部門ごとにメンバーの意見を吸い上げ、制度にすることで、一人ひとりがもっといきいきと働くことができる環境づくりを推進しています。

2recruit
RECRUIT
一緒に働く仲間を募集しています!
募集職種など詳細はこちらをご覧ください。