geechs株式会社 | 総合インターネットカンパニー

facebookページへ

Buddyの士気が上がる瞬間!2016年上期の全体会議を開催しました

2016年10月25日、半期に一度、ギークスのBuddy全員が集まる全体会議を開催しました!第1部では各部門の上期の振り返りと下期のテーマを共有した後、内定式を執り行いました。第2部では、全体会議実行委員によって企画された様々なコンテンツを通し、Buddy同士の交流を生む楽しい時間となりました。Buddy全員が改めて一丸となった2016年上期の全体会議の様子をお伝えします。

全Buddyが集まる全体会議

全体会議とは

Buddyの多くが「一番好き」と答える社内イベントの一つが全体会議です。2部制となっており、第1部は半期の業績振り返りや、来期に向けての重要事項の共有。第2部は雰囲気をがらりと変え、ゲームなどを行うイベント性を持ったパーティーを実施します。第2部は、社員の中から選ばれた全体会議実行委員によって企画されます。半年かけて準備をしますが、内容は当日まで他の社員には秘密。毎回趣向を凝らした演出で「社外の人に自慢したくなるイベント」として社員はとても楽しみにしています。

過去開催の全体会議はこちら
今期のスローガンは「ギークス総活躍」!全体会議を行いました
社員人気No.1イベント!半期に一度の全体会議 in 千葉鴨川

数日前に発表される今回のテーマ

全体会議の数日前から、社内にこのようにポスターが掲示されていました。同時に、全Buddyにポスターと同様のパンフレットとQRコードが配布され、皆、ワクワクと期待が高まります…!

いよいよ、第1部が開幕!

代表曽根原から業績発表

各事業の上半期の業績、各部門の取り組みなど、代表曽根原の言葉でBuddyたちに伝えられました。ギークスは、IT人材事業、ゲーム事業、動画事業、新規事業など、多岐にわたって展開しているため、各事業の成長や今後の課題も含めた会社のことを知れる貴重な機会です。
業績だけでなく、組織創りの強化を目的とした会社創りプロジェクトの取り組みなども共有しました。

グループ会社の報告

全体会議ではギークスだけでなく、グループ会社であるベイングローバルネクシードも業績と今後の方針を発表します。

グローバル人材リクルーティング事業を展開するベイングローバル。海外から日本に留学している学生の就職支援として、企業様と学生の双方をサポートしています。ますます日本企業のグローバル化が進むなかで、必要とされる外国人留学生。ベイングローバルでは、毎年3月に東京・大阪における外国人留学生向けの大規模就職フェアの開催だけでなく、個別相談会やセミナー・ガイダンスなども都度開催しています。

IT人材育成事業を展開するネクシード。フィリピン・セブ島を拠点に日本や台湾から英語留学、エンジニア留学を受け入れるスクールを運営しています。スクール運営以外にも、スクールを卒業した人材の紹介、フィリピンでのオフショア開発など、事業を拡大しており、今後も拡大が期待できます。

新たな取り組み:部門長パネルディスカッション

新たな取り組みとして、代表曽根原がモデレータ、各部門長がパネラーとなり、下期のギークスについてディスカッションをしました。上期でどのような取り組みをしていたか、苦労したことや成功したこと、今後実現したいことなどを発表しました。ディスカッションでは、「楽しく仕事をしよう」というフレーズがキーワードとなっていました。Buddyにとっては、普段の業務では見えない他部門の細かい取り組みや、会社の動き、部門長の考えを知れる貴重な機会となりました。

2017年度新卒者内定式

2017年度新規学卒者内定証書授与式を執り行いました。総合職、エンジニア職、ディレクター職、デザイナー職など、総勢18名の内定者が登壇し、代表曽根原から内定証書が渡されます。

緊張しながらも、しっかりと証書を受け取る内定者の姿からは、将来の活躍が期待されます。

代表で2名の内定者が挨拶を述べます。1人目は、総合職の内定者。現在、IT人材事業本部でアルバイトをしており、先輩社員と一緒に働く機会も増えた中で感じたことをスピーチしてくれました。さらには、「同期でトップを目指します!」と決意表明の場となりました。

二人目はエンジニア職の内定者。昨年の夏のギークスインターンに参加してくれた彼は、ギークスに入社するキッカケをスピーチしてくれました。先輩社員に「一緒に働きたい」と言われたことが入社を決めるひとつのキッカケだったと話すシーンでは、Buddyたちの心も温かくなりました。

最後に、代表曽根原から「僕らがこのギークスを成長させる、という意識で仕事をしてほしい。」と、内定者へメッセージが贈られます。新卒入社数としては過去最高の18名の内定者。これからも更に成長していくギークスを支えるBuddyになってくれることを期待しています!

そして、第2部のパーティーがスタート!

コンセプト「大活躍ギークスブラザーズ」を発表!

今回のコンセプトは、「大活躍ギークスブラザーズ」。キャラクター全員が活躍する有名ゲームタイトル「大〇闘スマッシュ〇ラザーズ」にかけて、今期のテーマ「ギークス総活躍」を象徴するコンセプトです。

会場を盛り上げてくれるのは…

有名ゲームタイトル 「大〇闘スマッシュ〇ラザーズ」にも登場する、マ〇オとロッ〇マンに扮したメンバーたち!

マ〇オの発声による乾杯からパーティーはスタート!

テーブルでは、日ごろ業務では関わりが少ない他部門のメンバー同士が食事を囲みながら、会話を楽しみました。社員だけではなく、内定者も同席し、先輩社員とのコミュニケーションの機会となりました。

ビュッフェスタイルの豪華な食事は、あっという間になくなります(笑)

コンテンツ「ギークス総選挙クイズ」がスタート!

ここで、事前に配布されていたQRコードからコンテンツ用に作られた特設サイトにアクセスします。特設サイト上では、Buddyの心得にちなんだお題が5問出題され、各自、スマホからそのお題に対して相応しいと思うBuddyに投票。その結果の上位3位を当てるというゲーム。テーブル対抗戦で豪華景品の獲得に向けて真剣勝負です!

スマホ画面にはコメント入力欄があり、スクリーン上に入力したコメントが流れる仕掛けが!このコメント機能がBuddyたちの好奇心を刺激し、たくさんのコメントが流れます(笑)

この特設サイトは、このコンテンツのために全体会議実行委員のエンジニアメンバー4名が制作!スマホ画面フロント実装、ランキングロジック・サーバー・繋ぎこみ実装、インフラ構築、スクリーンフロント・コメント実装など、それぞれ連携して進めたそうです。

スマホ片手に、コメント機能と投票クイズを楽しみ、笑いが絶えない時間となりました!

投票のお題は…

Q1.渋谷のセンター街でモテそうなひと
Q2.実は胸に情熱を秘めてそうなひと
Q3.常に情報収集してそうなひと
Q4.飲み会になると出る杭になっちゃうひと
Q5.次のゲーム(叩いて・かぶって・じゃんけんぽん)に参加してほしいひと

それぞれのお題で、投票結果が発表されます。5問目のクイズで投票が集まったBuddyは「叩いて・かぶって・じゃんけんぽん」ゲームに挑戦です!代表曽根原とあわせて4名の勝負となり、このゲームの勝者を当てるクイズで締めくくりました。

緊張の…Buddy賞発表!

選ばれたのは7名のBuddyたち

Buddy賞とは、ギークスのメンバーである「Buddy」の中で最も貢献度が高い者を表彰する賞です。「挑戦」「楽しむ」「成長」の『ギークスサイクル』や、「出る杭を讃える」をはじめとする『Buddyの10の心得』の体現、実践した者に贈られます。

受賞者には賞状と記念盾が贈られます。

栄えあるBuddy賞受賞の喜びを感じながら受け取ります。

受賞者にはそれぞれ同僚・上司からの温かいお祝いのメッセージが贈られます。

受賞に驚き、思わずコメントに詰まるシーンや、

Buddy賞の受賞は「日ごろの皆さんの支えのおかげ」と感謝を表すシーンも。

多くの成果を残し、見事、受賞したBuddyには豪華景品が贈られました。次回のBuddy賞獲得!に向けて、気持ち新たにBuddyたちの士気が高まった瞬間でした。こうして、全体会議は幕をとじ、最後に記念撮影です。

回を重ねるごとに人数が増えているギークス。この集合写真からもギークスの成長を感じ取ることができます。

次の全体会議は4月、もっと多くのBuddyと迎えられることでしょう。次回の全体会議も楽しみです!

今回の全体会議実行委員は12名のBuddyたち!

半年の準備期間で、全員が楽しめるよう会の構成やコンテンツを一生懸命考えてくれました!全体会議実行委員のBuddyのみなさん、本当にお疲れ様でした!

2recruit
RECRUIT
一緒に働く仲間を募集しています!
募集職種など詳細はこちらをご覧ください。